競艇のオッズって何?いまさら聞けない競艇知識をカンタン解説

万舟侍
万舟侍
競艇のオッズって、数字だらけでよくわからない!

そう思ってる競艇初心者さんも多いはず。

確かに数字がびっしり並んでて、何をどう見れば良いか悩みますよね。

オッズとは、簡単に言うと舟券が当たった時の配当を示す数字ですが、舟券の売り上げから算出されるので、舟券の発売終了まで常に変動します。

せっかく当たった舟券の配当が、購入時よりオッズが下がってしまうと、思いのほか払い戻しが安くてガッカリ、、なんてこともあります。

なので、オッズについては事前にある程度知っておくことが大切です。

この記事では、オッズを見るときの注意点やおすすめのオッズもご紹介しますね。

オッズの見方や活用法を覚えれば高配当も狙いやすくなりますよ!

ぜひこの記事を参考にオッズを使って、当たる舟券が買えるようになってくださいね!

1.競艇のオッズとは何か?分かりやすく解説

競艇のオッズとは何か、まずは基本を覚えましょう。

1-1.競艇のオッズとは何か?

競艇のオッズとは、当たった舟券がいくらになるかを示す数字のことです。

「いくらになるかの数字」と言っても、金額で示されるのではなく、1点あたりの倍率で示されます。

例えば、こちらの1号艇のオッズをみてください。

単勝で1号艇を100円買っているとします。

1号艇のオッズが1.4倍なので

100円×1.4倍=140円

このように(掛け金)×(倍率)=(払い戻し金額)となります。

この時に用いる倍率のことをオッズといいます。

1-2.競艇のオッズが決まる仕組み

では、そのオッズはどうやって決まるのか?

競艇の舟券の売り上げを100%とすると、25%は主催者の取り分と決まっています。

そして残りの75%が配当として分配されます。

舟券の売れた金額100%
主催者25% 配当に分配75%

オッズが決まるための計算は細かくお伝えするとむずかしくなってしまいますが、大まかには以下のように計算されます。

例.合計売上が40,000円の単勝の場合

舟券の売り上げ オッズ
1号艇 20,000円 1.5
2号艇 10,000円 3.0
3号艇 6,000円 5.0
4号艇 3,000円 10.0
5号艇 800円 37.5
6号艇 200円 150.0
合計売上40,000円

この場合、合計売上が40,000円で、主催者の25%(10,000円)を引いた残りの75%(30,000円)を元に計算します。

1号艇 30,000÷20,000=1.5
2号艇 30,000÷10,000=3.0
3号艇 30,000÷6,000=5.0
4号艇 30,000÷3,000=10.0
5号艇 30,000÷800=37.5
6号艇 30,000÷200=150.0

このように、そのレースの総売上金額の75%をそれぞれの舟券の売上金額で割って出た数字がオッズとなります。

単純に、売り上げが多い1号艇はオッズが低く、売り上げが少ない6号艇はオッズが高くなります。

2.競艇のオッズの見方を紹介

では、オッズの見方を賭け方に分けてご紹介します。

競艇5つの賭け方
  • 単勝
  • 複勝
  • 2連単、3連単
  • 2連複、3連複
  • 拡連複

こちらの5つの賭け方をした時のオッズ表を順に見ていきましょう。

2-1.単勝の見方

まずは見方が1番単純な単勝のオッズです。

単勝は、先のオッズの説明でご紹介しましたが、おさらいしましょう。

賭けた艇番の横の数字がそのままオッズとなるので、この場合は

100×1.4=140  配当140円となりましたね。

2-2.複勝の見方

次に複勝のオッズは次のように表示されます。

複勝というのは、選んだ1艇が1着か2着になれば当たりです。

従って、1着になるか2着になるかによってオッズが変わります。

しかし結果はレース終了まで分からないので、オッズも〇-〇というように開きのあるオッズになります。

人気通りの結果であれば安い方が適用され、荒れた結果になれば高い方が適用されます。

2-3.2連単、3連単の見方

次に2連単と3連単を見てみましょう。

①の大きい数字が1着で
②の小さい数字が2着になった場合
③こちらの数字がオッズです。

同じように3連単も見てみましょう。

①の数字が1着で
②の数字が2着
③の数字が3着の場合
④こちらの数字オッズです。

組み合わせ点数が多くなれば、それだけ細かいオッズとなりますので見間違えには注意しましょう。

2-4.2連複、3連複の見方

次は2連複、3連複のオッズです。

2連複は、選んだ2艇が着順に関係なく1着2着になれば当たりです。

従って1と2を選べば、1-2でも2-1でも当たりです。

なので、オッズの表の1の枠に2はありますが、2の枠に1がありません。(注1)

これは1-2のオッズは既に1枠に表示されているためです。

3連複も同じ要領です。

例.1=2=3の場合

2ー5.拡連複の見方

そして変化球の拡連複のオッズです。

拡連複とは、選んだ2艇が3着までに入れば当たりです。

こちらも複勝と同じく選んだ2艇の着順によって配当が決まるため、オッズに開きがあります。(注2)

拡連複は比較的、当たりやすいですが配当としては安くなるため、初心者が舟券の買い方に慣れるために買うのにおすすめです。

3.安いオッズと高いオッズの違いって何?

では、安いオッズと高いオッズ、それぞれの違いや特徴をご紹介します。

要点まとめ

安いオッズ…配当は安いが勝ちを狙う、本命派の人におすすめ。
高いオッズ…的中率は低いが高配当を狙う、穴党の人におすすめ。

3ー1.安いオッズのメリットとデメリット

当たりやすいが配当が安い。

オッズは、みんなが買えば買うほど下がりますので、安いオッズ=人気のオッズとなります。

人気のオッズとは、強い選手や勝ちそうな選手が選ばれます。

みんながたくさん買う分、配当は安くなります。

ポイント

安いオッズのメリット
当たりやすくコンスタントに勝ちを狙える

安いオッズのデメリット
配当が安いので大儲けを狙う人には不向き。

3-2.高いオッズのメリットとデメリット

当たりにくいが配当が高い。

安いオッズとは逆に、高いオッズは人気薄=勝ちそうにない選手です。

みんながあまり買わないので、おのずと配当が高くなります。

しかし、レースが荒れない限り当たらないので、的中率は低いのです。

ポイント

高いオッズのメリット
高配当が狙えるため、穴党の人におすすめ。

高いオッズのデメリット
的中率は低いので、コンスタントに勝ちたい人には不向き。

4.オッズを見るときの注意点

オッズには思わぬ落とし穴があります。

落とし穴に注意しなければ、人の意見に惑わされて勝ちを逃したり、早すぎるオッズだけを頼りにした結果、損をしてしまうこともあります。

せっかく覚えたオッズを有効活用するために、ぜひ覚えておいてくださいね。

オッズを見るときの注意点
  • オッズが正しいとは限らない。自分の予想も大切です。
  • オッズは常に変動し、発売終了後に確定する。

4-1.オッズに惑わされるな

オッズは、あくまで人の考えで成り立つということを忘れないでください。

というのも、確かに強い選手や勝ちそうな選手が人気になります。

それに加えて、例えば競艇場の解説者や予想新聞がおすすめしてた選手や、あまり強くなくても前走成績の良かった選手なども、一時的に人気になることがあります。

(前走成績とは、選手は1日に1回走の日と2回走の日があり、2回走りのときの1走目の成績のこと。)

そういった一時的な人気のオッズは、安い割に信頼度が低かったりします。

なので、完全にオッズだけに頼るよりも、自分で出走表を見たりして得る情報も加えて予想することが大事です

4-2.オッズは常に変動する

オッズは舟券の売り上げによって変わるので、発売終了まで変動し続けます

舟券の売り上げが最も増えるのは、実は発売終了間際なんです。

仮に余裕を持って早めに舟券を買ったとしても、そのとき見たオッズよりも実際のオッズは下がります

それが人気のオッズなら、なおさら大きく下がり、結果的にトリガミ(購入金額より配当の方が低くなること)になってしまうことも。

そうならない為にも、早すぎる舟券の購入や、安すぎるオッズには注意しましょう。

舟券を購入するときに見たオッズは、少し下がるかもしれないと思って参考にしてくださいね。

5.こんなオッズは買い!おすすめの高配当オッズ

ここまででオッズの仕組みや見方が理解できれば、次はそのオッズを参考にして狙いやすい高配当レースをご紹介しますね!

おすすめの高配当オッズ2選
  • 売り上げが多いSGやG1は人気選手でもオッズが高めでトリガミになりにくいのでおすすめ。
  • 実力のある選手が外枠のときは、信頼度もオッズも高いのでおすすめ。

それでは1つずつ見ていきましょう。

5-1.SGやG1などの大きいレース

大きいレースでは、人気の内枠でも配当が高いこともよくあります。

単純に舟券の購入金額が全体的に多くなるため、購入金額に比例して配当も多くなります。

最初にお伝えしたオッズの仕組みを元に考えてみてください。

一般レースで合計売上が20,000円だった場合。

20,000(合計売上)-25%(主催者の取り分)=15,000(配当の分配金額)

SGレースで合計売上が100,000円だった場合。

100,000(合計売上)-25%(主催者の取り分)=75,000(配当の分配金額)

このように、配当の元となる分配金額が大きくなるので、人気選手でも一般レースより高いオッズになることがあります。

この観点から、一般レースではトリガミ(購入金額よりも配当のほうが安くなってしまうこと)になりそうな人気の選手でも、大きいレースでは高めの配当が期待できるので本命派の人にもおすすめです。

5-2.実力のある選手の高いオッズ

外枠のA級選手は、信頼度も配当も高いです。

どういう事かというと、競艇では1号艇の1着率は50%以上です。

従って、どうしても1号艇のオッズは低くなりがちです。

しかし競艇選手は勝率によって上から
・A1級
・A2級
・B1級
・B2級
この4つの階級に分けられていて、B級選手よりA級選手の方が勝率が高い=上手いということになります。

だからといっても、やはり1号艇の50%の勝率を見ると、たとえB級の選手でも売れたりします。

なのでオッズを見たときに外枠にA級選手がいて、それなりにオッズが高いときは狙い目です。

まとめ

いかがでしたか?

競艇のオッズを覚えれば、コンスタントに勝ちを狙うときも、高配当を狙うときも活用できます。

競艇初心者の方も、これを参考にぜひ自分に合う買い方や狙い方を探してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。